しみ対策 / ビタミンC

ビタミンCには、メラニン色素の生成を抑える効果あります。

また、沈着してしまったメラニン色素を分解する力もあるので、毎日しっかりと摂ることをおすすめします。

さらにビタミンCは、真皮を構成するコラーゲンの形成を促しますので、 お肌にハリがでてきます。
しみ対策だけでなく、しわ、たるみにも影響を与える成分です。

食品やサプリメントなどで毎日摂ることを心がけましょう。
たばこはビタミンCを破壊しますので、たばこを吸っておられる方は、「しみ」ができやすくなります。
なるべく早く禁煙したほうがいいでしょう。

化粧品などで、ビタミンC誘導体という言葉を耳にすることがあります。

これは、従来のビタミンCの欠点であるお肌への浸透力の低さを解決。
浸透力を数十倍にパワーアップさせたものです。

化粧品として使用する場合は、ビタミンC誘導体配合のほうが効果が高いといわれています。

【ビタミンCを多く含む食品】

・ブロッコリー
・イチゴ
・ピーマン
・柿
・ホウレンソウ
・カリフラワー
・サヤエンドウ
・キャベツ
・かんきつ類
・サツマイモ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。