お肌にいい成分 / L-シスチン

メラニンには黒色と肌色の二種類あります。

よって、黒色メラニンを抑え、肌色メラニンを増やすことができれば、しみを目立たなくすることができます。

実は、肌色メラニンを増やす成分のひとつがL-シスチンなのです。

黒色メラニンを抑えるために必要な成分である「グルタチオン」。L-シスチンはグルタチオンの原料となる重要な成分であることがわかります。

L-シスチンは、ヒドロキシチロソールと一緒に摂ることで、効果を早く得ることができます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。